自宅売却【体験記録】

【自宅売却】家が売れるまでの期間を詳しく紹介!-自宅売却体験記-

自宅売却_体験記

念願のマイホーム。

大好きだった家を泣く泣く手放した私たち家族。

 

駅近では場所だったので、

自宅の売却は長期戦になることを覚悟していました。

 

ですが、なんと一瞬で売れたのです。

しかも希望価格で家を売却することに成功!

 

売却した家の、基本情報が分からないと参考にならないと思うので

まずは詳しい家の詳細をご紹介します。

 

この記事では、

  • 一括査定サイトに相談してから、どれくらいの期間売却できたか
  • 自宅は希望価格で売れたのか

 

この2点がお伝えできたらと思います。

 

【自宅売却】売却した家の基本情報

私たち家族が売却した自宅の基本情報をご紹介します。

 

家族構成/物件の特徴/築年数/間取り/土地面積/アクセス/販売価格はこんなかんじ。

 

》横にスライドできます。

家族構成  30代夫婦+子供2人 (当時1年生と年少)
物件特徴 自然豊かな住環境〜家庭菜園、ガーデニングがしたい方におすすめ物件〜
築年数 4年半
間取り 4LDK
土地面積 397㎡
アクセス 駅から徒歩30分以上、スーパーまで徒歩30分以上、バス停なし
販売価格 3,980万 → 2,780万

 

ポジ夫
ポジ夫
無事に売れてよかったよね!
ミラ子
ミラ子
マイナスになった部分は、「経験代」と思うしかない!

基本情報だけだと分からないことだらけですが、

景観がよく、緑に囲まれた素敵な立地。

 

物件もかなりこだわって無垢材を多様して作った自然は住宅です。

薪ストーブがある暮らしをしていました。

 

元我が家。大好きな家でした。

 

【自宅売却】査定から契約、精算までの期間

自宅査定から契約、精算までの期間の詳細な記録をご紹介します。

 

自宅売却は、先が見通せないことがとても不安でした。

我が家の例を参考にして見てください。

 

》横にスライドできます。

1日目
▶︎建設会社にTEL

→「うちでは売れない」と断られる
→付き合いのある不動産会社を紹介してもらう
査定額1,980万

▶︎【不動産一括サイト】スマイスターへ問い合わせ
一括サイトの会社3社からTELA社「物件を見てみないとなんともいえない」
B社 査定額 2,000
C社 査定額 2,200万

一旦保留

▶︎親身に話を聞いてくれた不動産会社 B社にTEL

8日後の打ち合わせ

8日目
▶︎A社来客

「委任契約」を結ぶ

9日目
▶︎A社からTEL

さっそく内覧を1組受け入れることに!

14日目
▶︎内覧1組目

練習だ!と思い思い切って受け入れ。片付けと掃除にてんてこまい。
小さな子供がいると片付けても散らかる

内覧時の様子。奥さんの方が全く物件を見ないので、無理だなと諦める。
15日目
▶︎A社からTEL

なんと購入したいと連絡がきた!
ぬか喜びしないよう冷静を装いつつ、飛び上がる!仮契約日が決定。

26日目
▶︎A社からTEL

もう一回、契約前に内覧したいと連絡。再び焦る!
このチャンスを逃すものかー!この時すでに引越しの準備を始めていて家の中がダンボールで山積み。
4日後までにどこまで片付けられるのか!? 
30日目 
▶︎2回目の内覧後、仮契約

4日前の電話から内覧までがほんとにハードワーク。
できるだけ物を減らす、引越しダンボールに詰める、とにかく掃除!
無事に内覧が終わった後の脱力感といったらすごい。

 

担当者から「不動産はギリギリまで何があるか分からないからね〜」と忠告をうける。

理由
・本契約までに自信をなくす。
・親や周りに色々言われて決心が揺らぐ。
・ローン審査が通らない。等

さらに
1ヶ月後

▶︎本契約→精算→完了

飛び上がるほどの嬉しさ!

 

 

お判り頂けますでしょうか。このスピード感!

問合せから、約1ヶ月で仮契約

約2か月で本契約に至りました!

 

【自宅売却】売れないだろう家でも売れます!

人の価値観ってほんと人それぞれで、こんな場所に住みたいのは

私たち家族くらいじゃないか?と思っていましたが同じ感覚の方は少数いるようです。

 

不動産会社の方から聞きました。

そういった方とピタッと縁に恵まれると売却成立は早いようですね。

 

我が家がいい例です。

 

いい縁を結んでくれる担当者を見つけることが、

「できるだけ早く希望価格で売る」1番の方法だなと学びました。

 

【自宅売却】さいごに

同時に「次に住む場所探し」も行ったので、頭の中がぐるぐる状態の1か月間でした。

 

マンション契約、インターネットの解約、引越し業者の手配、子供の転校手続き…。

子供にも負担をかけていたようで、2回目の内覧、仮契約の後に発熱…。

 

本当にこの1ヶ月は、今までの人生で一番精神的に披露した1ヶ月でした。

家族みんなで乗り切ることができて今となってはいい思い出です。

 

《自宅売却体験談》まとめページへ戻る

【自宅を売却】ブログで体験記をまとめました。

こちらの記事も合わせて読みたい



「同じカテゴリ」の記事
自宅売却【体験記録】

住宅ローンが残っていても売却できるコツ!

2018年6月14日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
住宅ローンについて勉強してきました。 私の「家売る体験記」も交え、自宅売却と住宅ローンの関係についてお伝えします。 どうぞお読みください。 住宅ローンが残って …
子供_戸建_マンション 自宅売却【体験記録】

子供がいる条件で選ぶ賃貸物件【徹底比較】戸建 マンション アパートどこに住むのが正解?

2018年6月14日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
子供がいる場合の住む場所選びは気を使いますよね。 足音で苦情きても困るから、戸建賃貸を探そうか。 アパート・マンションの …
no image 自宅売却【体験記録】

持ち家を売るか賃貸にするか【賢い選択】

2018年6月14日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
家売っちゃいますか?それとも貸します? 今回は「家を貸すって選択もありかあな?」を考えます。 家を売るのか、貸すのか? 「売却してスッキリ新生活を始めたい …
自宅売却_体験記 自宅売却【体験記録】

次の住まいは「購入」か「賃貸」か!決断せよ!

2018年6月14日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
持ち家を売却して、賃貸マンション暮らしを選びました! 今回は、「自宅を売却した後の、新しい住居は「持ち家」か「賃貸」がいいのかまとめます。 新しい住居は「持ち家」か …