キャンプ

初めてのキャンプはオートキャンプ場にしとけばよかった!(超後悔)

初オートキャンプ

今回のテーマは「初めてのキャンプはオートキャンプ場にしとけばよかった(超後悔)」!

5月某日、千葉県の成田ゆめ牧場キャンプ場へ行ってきました!ファミリー向けのオートキャンプ場で、芝生がエリアが広く子供を遊ばせやすいキャンプ場です!

はじめに(オートキャンプ場とは)

オートキャンプとは、
自分で自動車を運転し、その車で寝泊まりしながら各地を移動する旅行
出典:三省堂

自動車にテントなどを積み込んで目的地に行き,キャンプを楽しむレジャー活動
出典:百科事典マイペディア

キャンピングカーで、各地をまわるのもオートキャンプ
キャンピングカーでなくても普段使いの自動車で車中泊するのもオートキャンプ
オートキャンプ場にで区画内、範囲内で、テントを貼ったり、料理を楽しむこともオートキャンプ

初めてのキャンプはオートキャンプ場にすればよかった!

ここから先は、テント夫婦がキャンプ場のテント内で、オートキャンプ場の魅力を力説します。少々お付き合いくださいませ。

ミラ子
ミラ子
消灯時間になる前に、早速トークを始めましょう。(小声)
ですね。
1日オートキャンプ場で過ごしてみてミラ子さんどうでした?
オートキャンプ場でのキャンプは初めてだったんですけど、すごくでした!

今まで初心者なのに、子連れなのに!

川沿いのゴツゴツした岩場のキャンプ場を攻めちゃってたんですよねー。

ポジ夫
ポジ夫
最初はオートキャンプ場から始めればよかったって思ったよね。

ミラ子
ミラ子
この間の氷川キャンプ場は、荷物運ぶの大変だったよね。ゼーゼーハーハー。
河原に降りる坂が急坂だったから、普段の運動不足から登り切るだけで息切れてたよ。荷物なしでもキツかった…

ただ、川沿いにテント泊する良さは、荷物運びの苦労を上回るものがあるから、やめた方がいいとは思わない。むしろ川好きだから、ほんとは毎回川沿いに泊まりたいくらい!

ただ、特に最初の初心者キャンプでテント張る時は、芝生サイトのオートキャンプ場にしておけばよかったって思ったね。とにかく楽!

隣のテントの方と、洗い物をしながら雑談したんだけどね。4歳と2歳の子供を連れたお母さんだったの。

その人も、テントを買ってから2年間寝かせてたんだって 子供が小さくてテントを張るのが難しいだろうからって。

オートキャンプだったら、そのご家族ももっと早くキャンプできてたかもしれないなと思った。

うちもテント2年間くらい寝かせたから一緒だね。
うちはとりあえず家の中に張ってみて満足しちゃったんだよね。

子供が敏感なタイプで、家以外では夜泣きするタイプだったから諦めたね。子供が小さいうちは庭でBBQするくらいがちょうどいいやって。

そうそう。お庭BBQで満足しちゃったんだよねー。
アメニティードームM
【アメニティドーム】キャンプ初心者の4人家族なら「M」サイズ! あなたは4人家族で、アメニティドームのサイズ選びで迷ってますね? ならば… 驚きのジャスト感ですよ。 アメ...
やっぱり子供小さいうちのテント泊って勇気いるよね。

焚き火危ないかなーとか、バーベキューコンロひっくり返さないかなーとか。
それこそ河原であれば、ちょっと目を離した隙に水の事故になるかもと思ったら気がひける。

というわけで、オートキャンプ場最高なわけだね

初心者の、特にご家族連れには是非ともオートキャンプ場おすすめしたい。
オートキャンプ場の良さを5つにまとめてみよう!
オーケー。

01.オートキャンプ場は「荷物の運搬がらく〜!」

初心者_オートキャンプ
僕としては特に、荷物の運搬が楽ってことかな。ミラ子さんはどう?
ほんとそう。

子供連れだと、着替えとか、遊び道具とか、使うかは分からないけど念のため持っていきたいなっていう荷物が多くなるじゃない?

大人一人だと翌日も同じ服を着る、とかが可能になってくるけど、子供は汚す生き物だから難しくて、靴だって余分に持っていけたら持って行きたい。

夢中に遊んでて水たまりに間違えて入ってしまっても我慢できるのが大人、我慢できないのが子供。不機嫌な子供をなだめるのは大変。そんな時には予備靴が欲しい。しかし荷物を減らしたいっていう葛藤がある。

でも車に積んでおいて、使うものだけその都度出すことができるのはいいね!

この前、電車移動の子連れキャンパー家族に話を聞いたの!リュックに詰められるだけしか持てないから荷物はかなり厳選してるって話してた

当たり前すぎることかもしれないけど、わが家は最初から河原に何泊かしたから、改めてオートキャンプ場の気軽さを感じられてるってことかな

僕ら家族とか、今回であったお子さん2人のご家族みたいに、最初の1回にためらいを感じている方は、一度オートキャンプ場に泊まってみるいいよね。その後の弾みがつく

02.オートキャンプ場は「寝るのがらく〜!」

初心者_オートキャンプ
オートキャンプ場の良さは、寝転ぶのが気持ちいいっていうところもあると思う。トークしてる今もめちゃ楽。

オートキャンプ場って、芝生のところが多いみたいで、それもおすすめポイントだね

今までの河原キャンプでも眠れないことはないけど、寝心地はあまり良くないんだよね。朝起きたら背中が痛っ!ってなったりしてたけど、今回はほんとに快適!
初心者キャンプは石がごろごろしているのキャンプ場より、こういう芝生がおすすめ。寝心地いいよ~

03.オートキャンプ場は「ペグ打ちがらく〜!」

初心者_オートキャンプ
今までペグ打ちに苦戦していたんだよね!

この間の氷川キャンプ場は場所を変えても変えても、ペグが入らなかったり、反対にすぐ抜けちゃったり。焦ったね〜

氷川キャンプ場の地面は大きな岩と砂だったからね。今回は芝生だからペグ挿し放題だし、がっちり刺さるし、ストレスなかったねー。ペグ打ちが好きになった(笑)
わが家のようにキャンプ初心者の時は、ペグの位置を差し替えたりもよくから、芝生サイトでキャンプ経験を積むのはいいね!

04.オートキャンプ場は「子供を遊ばせるのがらく〜!」

初心者_オートキャンプ

ポジ夫
ポジ夫
子供が安全に遊べるのも、オートキャンプ場のいいところだなぁ。河原キャンプだとこうはいかないもんね。

ミラ子
ミラ子
子供の安全を気にしながらテントを設営したり、片付けたり、料理したりを夫婦だけでするのは結構大変だったんだよね。

一人が子供見てる係になっちゃうからね。

今回泊まったようなオートキャンプ場だと、車がよく出入りする時間さえ気をつけてれば自由に遊ばせることができたから、ファミリーキャンプにすごく良いと思った!

※オートキャンプ場での事故もあるようなので、特にキャンプ場内の車道など気をつけた方がいいです

05.オートキャンプ場は「雨が降っても撤収がらく〜!」

初心者_オートキャンプ
キャンプ場への道中、小雨が降ってたんだよね。
着いたら降ってなくてラッキーだったけど。

このあたり、昨日は強風だったらしいんだよね。今日はそんなに吹いてなくて、それも運がよかった

前泊したスタッフさんも、昨夜すごい暴風雨で「今回のイベントどうなる!?」って心配だったみたい。
例えば、キャンプ場に着いたら雨が降っていた、風が強い。そんな時は無理して外に出ないで、車で過ごすこともできるね

うちのNちゃん(ホンダN-Box)だと、さすがに車内が狭すぎてゆったり過ごすのは難しいから、こんな時はキャンピングカーとかワゴンっていいね!

天候に合わせて行動を決められるのも、オートキャンプ場の魅力だね

まとめ

今回のテーマは「初めてのキャンプはオートキャンプ場にしときゃよかったー(超後悔)」でした。

初めてのキャンプ初心者、特に目が離せない年齢お子さんがいる方にはオートキャンプ場をおすすめします!というお話でした。

01.荷物の運搬が楽
02.寝るのが楽
03.ペグ打ちが楽
04.子供を遊ばせるのが楽!
05.雨が降っても撤収が楽

さらに言うと、

庭でBBQ

いきなりキャンプに挑戦しなくても子供小さいうちはBBQでも十分だったり。

手ぶらBBQとかでいいと思う!

\美味しそうなタレ見つけたー!/


環境が変わると寝れなくなる子、怖がる子、ちょっと無茶をしちゃう子もいる。キャンプデビューを焦らなくてもいいよね。
キャンプではないけど、娘1歳半の時に、旅館デビューしたんだよね。
環境が変わったことで、夜泣きがひどくてねー、ああ、辛い思い出…
無理すると大変だよ〜ってこともお伝えしたかった…笑

 

以上、「初めてのキャンプはオートキャンプ場にしとけばよかった!(超後悔)」でした。

おしまいです。

 

こちらの記事も合わせて読みたい



「同じカテゴリ」の記事