家計簿公開(2020年)

25%分割の家計簿公開[2020年10月]

2020年10月_家計簿

こんにちは。30代主婦ヤユヨです。

 

まず初めに、簡単な自己紹介。

■簡単なプロフィール

家族構成|4人家族:夫・子供2人(小学生)
住まい |戸建て(築1年)
収入  |夫の収入のみで家計管理、パート収入は貯蓄
元浪費家|結婚した時は貯金ゼロ
ダメ嫁 |結婚7年目までお金に無頓着(家計管理は夫任せ

 

ヤユヨ
ヤユヨ
あれ、貯金が減ってる!ボーナスどこいった?

浪費していないのに、いつのまにかお金がなくなってる!

 

これが以前の私です。

 

現在は毎月25%貯金を徹底し、年100万円以上の貯金をしています。

お金に無頓着な元浪費家でしたが、計画的にお金を貯めることができるようになりました。

 

家計簿のコツが分かるまでは、私も何度も挫折しました。

 

  • 様々な家計管理法に挑戦してみたけど、続かなかった…
  • 家計簿をつけようとすると、頭が真っ白になる…
  • 最初は意気込んで始めるんだけど、すぐリバウンドしてしまう…

 

こんな家計簿をつけることが継続できず苦手だった私でも

25%分割で家計簿をつけ始めたら「あれ?分かりやすい!」

 

「どの項目の支出を減らして、もっと使っていい項目は何か」が分かるようになりました。

 

そして、家計簿をつけることが楽しくなりました!

 

ヤユヨ
ヤユヨ
以前の私のように困っている方のために、毎月家計簿を公開しています!

少しでもお役に立てたら嬉しいです!

 

家計簿の黄金比率は25%分割!

まず初めに、私の家計簿の考え方について。

 

家計の予算管理は、この記事で詳しくまとめました。

貯まる家計の仕組み
家計の予算はこう決める!【超わかりやすい管理の仕方】あなたの家計は、予算を作る仕組みが整っていますか?家計の予算は、収入を分割するところから始めます。家計管理が苦手だったのですが、この分割家計簿をとりいれて思考がすっきり。計画的に貯められるようになりました!ぜひ取り入れてみてください。...

 

わが家、毎月下記の図のように収入を分割してその範囲内で1ヶ月過ごしています。

 

※以前は、82,000円で計算していましたが

収入が上がったため90,000円で計算しています。

 

【1】 【2】 【3】 【4】
固定費25% 変動費25% 自己投資25% 貯金25%
90,000円 90,000円 90,000円 90,000円

 

理想の家計簿の黄金比率は25%分割です。

 

企業も家計も予算決めは大事です!

オーバーしないように予算内で生活することを心がければ、

必ず貯金できます。

 

25%分割 家計簿 公開 [2020年10月]

では、今月の家計簿公開です!

事前に収入を4分割して、予算を意識して1ヶ月を過ごします。

10月はこのようになりました。

 

  1. 固定費   25%  90,000円
  2. 変動費   25%  90,000円
  3. 自己投資  25%  90,000円
  4. 貯金    25%  90,000円

 

1:固定費

固定費 25% 90,000円
住宅ローン 87,732円
予算クリア +2,268円

 

2:変動費

変動費 25% 90,000円
食費・日用品費 46,521円
外食費 2,495円
光熱費 16,407円
通信費 10,566円
合計支出 75,989円
予算クリア +14,011円

 

3:自己投資

自己投資25% 90,000円
給食費 8,700円
子供費 9,657円
夫おこづかい 5,000円
妻おこづかい 5,000円
ふるさと納税 20,000円
医療費(夫の歯医者) 3,090円
雑費 3,977円
合計支出 55,424円
予算クリア +34,576円

 

4:25%貯金

貯金 25% 90,000円

 

25%分割 家計簿「2020年10月 黒字」

10月もプラスの家計簿にすることができました。

  1. 固定費 :+2,268
  2. 変動費 :+14,011
  3. 自己投資:+34,576

【10月の残金+50,855

 

25%分割 家計簿 [2020年10月]

家計簿を項目ごとに見て、節約ポイントをお伝えします。

食費・日用品費

食費と日用品費は合わせて46,521円でした。

 

ヤユヨ
ヤユヨ
10月から酒税があがりましたね…。

 

10月は、お酒を買う量を減らしました。

 

ビールは第3のビール、主に金麦かのどごしを購入していたんですが

やっぱり値上がりしていると購買意欲が湧きませんね。

 

6缶パック580円の安売りの時に購入していたのが、

現在は660円で売っていたりします…

 

時間が経てばこの金額にも慣れてしまうのでしょうか。

今は抵抗がありパッと買えません。

 

これからますます酒税は上がるわけで…

健康のためにもお酒の量は減らしたいです。

 

外食費

gotoイートで予約し、くら寿司へ行ってきました。

4人で4千円ちょっと食べ、4000ポイントつきました。

 

1人1000円食べて1000ポイントつく計算です。

 

無限くら寿司

↑4000円ポイント入ってて嬉しい。

 

次回同じように予約して支払いをポイントにすれば

またポイントがつく…。

 

ヤユヨ
ヤユヨ
これが話題の無限くら寿司か!

 

またくら寿司を予約しようと思いましたが

希望時間は半月先まで予約でいっぱいでした。

 

毎日のように利用している方もいるんでしょうね〜

 

楽天ポイントで支払っても、ポイントがつくのが嬉しい。

今回も、楽天ポイントで支払いを割引しました。

 

戸建て 光熱費

光熱費の内訳はこうです。

  1. ガス代 4,496円
  2. 電気代 5,960円
  3. 水道代  5,951円

 

ヤユヨ
ヤユヨ
これから冬にかけて光熱費がぐんと上がるので家計には痛いですね。

 

格安スマホ 通信費

通信費の内訳はこうです。

  1. 楽天WiFi(5,280円)
  2. 夫スマホ(3,249円)
  3. 妻スマホ(2,037円)

 

ヤユヨ
ヤユヨ
夫婦で格安スマホを使っています。

 

自宅と私のスマホを楽天にしてますが、

正直あまり安さを感じてません。

もっとお得に契約できないかな。

 

子供費

子供費はPTA会費や、子供会費などちょこちょこお金がかかります…。

傘や防犯ブザー、長靴を新調。

 

雑費

動画配信サービスはアマゾンプライムビデオ使ってます。

最近だと、鬼滅の刃、ハイキューや弱虫ペダルにハマり全部見てます。

アマゾンプライムビデオ

25%分割 家計簿 10月まとめ

もし、以前の私のように「貯金がない」「あるだけ使ってしまう」

もしくは家計簿をつけていても「つけているだけ」になっている人。

 

悩んでいる方がいたら、実行してみてください。

  1. 家計管理の黄金比率を理解する
  2. 収入を4分割し、固定費・変動費・自己投資・貯金の4つに分けて家計簿をつけてみる
  3. 4分割した予算内で生活する
  4. 25%貯金は使わない
  5. 臨時出費は毎月の残高でやりくりする
  6. ボーナスや臨時収入は当てにしない

 

将来貯めておかなかればいけない貯蓄額から、

一度逆算してみることも大事かなと思います。

 

まだまだコロナ禍ですが、gotoイートで少し経済に盛り上がりがありますね。

感染拡大に気をつけながらも、日常の延長で楽しめることを増やしていきたいです。

information
こちらの記事も合わせて読みたい