節約

食パンの袋が再利用できると話題 たしかにアレ入れるのに便利だよね。

食パンの袋 再利用

食パンの袋が再利用ができるとTVで放送されSNSでも話題です。

生ゴミを捨てたり、赤ちゃんのおむつを捨てる時に便利!という声が多数。

 

その性能は、ポリ袋だと漏れてしまう液体や匂いが

食パン袋であれば、臭わず液漏れもしないのだそう。

 

ゴミ袋が有料になった今「少しでもゴミ袋の節約をしたい」

と言う方が多いのだと思います。

 

ポリ袋ハンターも話題になりましたもんね。

 

ヤユヨ
ヤユヨ
食パンの袋を保管するのは「貧乏くさい」「虫が湧きそうだ」と懸念していたのですが、その日のうちに再利用して捨てるのであれば問題ないのでは?と考え直しました。

 

再利用できるものは、再利用。

プラスチック削減にも貢献できます。

 

(プラのリサイクルに出さないのは再利用じゃないのでは?

と言う疑問は、ちょっと横に置いておきます…)

 

食パン袋の再利用

食パンの袋の再利用方法は主にこれです。

・生ゴミ入れ
・子供のオムツ入れ(お年寄りのオムツには小さいらしい)
・ペットの糞や、おしっこシート入れ

何枚袋があっても足りませんよね。

 

その他、私は匂いがするものは普段からできるだけポリ袋に入れて捨てているので、

・ナプキン入れ
・掃除した後に出る残骸入れ

 

あと、庭の草をちょっと抜いて捨てるのにも良さそう。

そのままゴミ袋に放り込んでしまうと、虫の卵が付いていたときに困るので

ポリ袋に入れて捨てています。

ヤユヨ
ヤユヨ
こう書き出すと、結構ポリ袋の使い所って多い。

強者はさらに他のプラスチックの袋も再利用する。

強者は、食パンの袋だけでなく他のプラ袋も再利用しています。

・トイレットペーパーの袋
・お菓子の袋
・野菜が入っていた袋
・米袋
・コーンフレークの袋

などなど…

ジッパーが付いている袋が使いやすいみたい。

確かに!眼から鱗!

食パンの袋をあえて購入して使う人も!

食パンの袋は、保存にとても適しているので、

レタスやキャベツなの野菜の保管にも適しているようです。

楽天やamazonでも購入できますし、ダイソーやセリアでも購入できるそう。

 

 

まとめ

今まで多くのプラ袋を使っては捨てていたことに改めて気づきました。

プラスチック包装の商品って身の回りにたくさんありますね。

 

あえて買うのも本末転倒。

少しでも家計の節約に、脱プラの政策に協力できるように

私も地味に食パンの袋やポイポイ捨てていたプラ袋の再利用を検討してみようかなと思いました。

 

ヤユヨ
ヤユヨ
次は、チラシの有効活用も考えようかな。
information
こちらの記事も合わせて読みたい



「同じカテゴリ」の記事