建売住宅

道路と敷地の段差がなくなり車の出し入れがスムーズになりました。

道路と敷地の段差

1年半前に住宅を購入してから困っていることが1つありました。

 

それは、道路と敷地の段差。

段差と言いますか、溝と言いますか…

 

こんな感じの段差です。

 

道路と敷地の段差

 

車を出し入れする時に、毎回タイヤがガタンとなるので駐車しずらいし、

何よりタイヤへの負担も心配でした。

 

アスファルトではないので、草がどんどん生えてきます。

夏は放っておくと伸び放題。

 

家の前に草が生えていると、良い印象にはなりませんよね。

 

ここで暮らしている1年半、この段差は地味にストレスでした。

 

工事業者さんのおかげでスッキリ解決。

道路と敷地の段差

 

昨日、その地味にストレスだった悩みの段差がスッキリなくなりました。

車の出し入れがスムーズですごく嬉しいです。

 

草むしりからもこれで開放されます!

 

草が生えていたからか、ゴミがたまに落とされることもありました。

タバコの吸い殻が落ちてた日なんかはすごくイライラ…

 

なんで誰かが落としたゴミを拾わなくてはいけないのか…

 

草もなくなり、これで捨てる人はいなくなるのではないか?

と思ってます。

 

なぜ1年半も道路と敷地の段差を放置していたのか

もっと早く工事すればよかったじゃない?

 

と思う方もいるかもしれませんが、

公道なので個人が勝手にいじるわけにもいきません。

 

建売住宅を購入した時に、

工務店さんから「うちができるのは敷地内だけなので、

公道は役所の方へ連絡してください」と言われました。

 



そして、すぐ連絡。

役所の方もすぐ見に来てくれました。

 

そして「あぁ〜公道なのでうちがやらないとですね〜」

本工事と一緒にやるようなので時間はかかりますが」

と言われました。

 

詳しくは分からないのですが、

水道管工事の関係です。

 

本工事は簡単に書くと、

仮で塞がれている状態のアスファルトを正式に固めるといった工事。

 



 

ですが、待てど待てど1年半も音沙汰なし。

 

勝手に砂利を敷こうかとも思いましたが

結果待っていてよかったです。

 

yayo
yayo
やっと本工事のお知らせきた〜

 

まぁ、それも一悶着あってスムーズに進まなかったんですけどね…

 

工事が始まると聞いて、うちの前の段差も直してもらえると思っていたのに

段差の話は業者さんに通っていなかったんです…

 

まぁ、最終的にこんなに綺麗にしてもらえると思っていなかったので

よかったのですが。

 

yayo
yayo
市役所の「やります」は大抵当てにならない

 

車の出し入れもしやすくなりとても嬉しい。

何はともかく、見た目も良くなり、

車の出し入れもしやすくなりとても嬉しい。

 

日々快適です。



今回のことで色々調べていると、うちのような段差ではなく

敷地が高くなっている場合の段差もありますよね。

 

隣の家もそうなのですが、ホームセンターで購入したスロープを設置するのも

厳密には違法みたいです。

 

歩行者や自転車が怪我しないように設置禁止を呼びかける自治体もあるようです。

設置する場合は気をつけないとですね。

 



段差を下げるための工事もあるようですが、とてもお金がかかるようなので

住宅や土地を購入する際は、そういった視点も持つべきなんだなと勉強になりました。

 

今回は、手違いはありましたが工事業者さんのご好意で

綺麗にして頂き本当に感謝感謝な出来事でした。

 

\応援クリックがブログ更新の励みになります/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

\人気ブログランキングにも参加中/

\参考になる家計管理のブログが沢山/

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


\物を持たない生活継続中/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

\パート頑張れクリックありがとうございます!/

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村



\暮らし作りの参考にしているテーマです/

にほんブログ村 家計管理・貯蓄

にほんブログ村 ミニマリスト

にほんブログ村 パート主婦

こちらの記事も合わせて読みたい