子育てコラム

インフルエンザB型との長き戦い、母になり始めて寝込んだ3日間

今年はインフルエンザB型が大流行のようですね。

感染マップをみると、日本列島が真っ赤。びっくりです。

日本列島

そして、そのインフルエンザB型が我が家にもやってきたんですね〜。

これは防ぎようがない!

(一年生) → 息子(年少) → 夫 → 私 の順番で仲良く感染。
娘の発症日が9日前もう2週間は経っていると思いました><!
長かった〜!この9日間。ものすごく。。。ながかった。。。
最後の3日間がとくにね!私が寝込んでいた3日間です。。。

まさか3日間も自分が寝込むことになるなんてね!びっくりです。

母になりもうじき7年。始めての熱ですよ。
さらに記憶を遡ると、最後に熱が出た記憶って小学生の頃になってしまいますよ!?
恐ろしい…。何年ぶりでしょう。ほんとに久しぶりの熱なんです。大ごとですよ。
しかも初インフルエンザです!

症状

寒気から始まり、全身怠さと頭痛がひどい。

ダラダラと続く熱、40度まで上がり、37度まで下がり、再び38.5まであがるという3日間寝たきり状態。
肩周りがずしんと重い。背中から腰にかけてのズキズキした痛み。なので横になってるのもつらい。

高熱が出た最初の日は、
子供が2人ともまだインフルエンザで自宅待機中
夫は仕事だし、子供1日家か、大丈夫かな…と思いましたが、預け先はない!
実家が遠いし、義実家の両親は近いが忙しいので頼れない。(←ほんと、なんのために近くに住んでいるか分かりません。。)

そんな状況でも乗り切れたのは、旦那さんと子供達のサポートのおかげです。

こんな時に子供の成長を力強く感じます。
これ昨年だったら大変なことになっていたと思う!

寝込んでいても母として気をつけた3つのポイント!
なんて役に立つ記事を書きたいですが、

ごめんなさいm(_ _)m

まったくインプロマインドどころではない。イエスアンドなんてできない!
もう何も考えられない!とにかく寝かせて!オンリー。。。

でもね、子供たちが2人でこの精神で過ごしてくれたのが嬉しかったです。

部屋中使って遊んだごっこ遊びの後、片付けを自分たちでしっかりしてくれたり。
寝込んでる母を見舞ってくれたり、母を楽しませようと劇を見せてくれたり。
二人でボールに水を入れてきてはハンカチを濡らしておでこに乗せてくれたね。

4歳時がギュ〜っとしぼったのをお姉ちゃんが絞り直しては乗せてくれたんですよ。
ごっこ遊びの延長で遊ばれてる感じはしましたが、本人たちはいたって真剣だったようです。(たぶん)

この子たちのお母さんに慣れてほんとよかったなと感じた3日間でした。
たまには熱を出して倒れてみるのもいいのかもしれませんね☆彡

こちらの記事も合わせて読みたい