年賀状

子供と手作り年賀状!スタンプインクを使って作ってみた!【イノシシ年のアイディア】

年賀状

今年の年賀状はもう発送済みですか?

「ずるずる先延ばしにしていたら25日過ぎちゃった…」

「今更印刷に出すのは無理だし…」

私もいつも準備がギリギリになってしまいます…。

 

とは言っても、我が家は年賀状を出す相手はほぼ親族のみ。

子供の工作の延長で「手作り年賀状」なので結構気楽。

 

手作り年賀状のメリット
  • 年賀状代だけでよし。印刷代が浮く!
  • 印刷に出さなきゃと焦らなくていい。
  • 出してない人から来ても焦らず対応できる。

 

今年はスタンプインクを使って年賀状を作ってみました。

家にありそうなものだけで作れます!

実際あったものだけで作っています(〃ω〃)

 

イノシシ年のアイディアですが、他の年でも同じように使えるアイディアだと思うのでぜひ!

クオリティうんぬんは目をつぶってください(〃∀〃)ゞ

 

【子供と手作り年賀状】小学生は図工の教科書参考に!

我が家は毎年、子供の成長に合わせて一緒に作れそうな工作を取り入れています。

子供が小さい頃は、手形の年賀状を作っていました。

 

年賀状_手形_とり

こんなかんじ。年賀状の大きさに手が入るうちは、手形年賀状がおすすめです!

ペタってするだけなんで。

 

小学校にあがってからは、図工の教科書を参考に作っています。

教科書は子供の成長に合ったプログラムが組まれていると思うので、

ぜひ取り入れてみてください。

普段のおうち工作にもいいですよ!

学校の図工で作ったものを、家で一緒に作ってみる。子供も結構喜びます!

 

インターネットで検索すれば様々なアイディアが出て来ますよね。

一旦検索は置いて、子供と図工の教科書見ながら相談する

そんな風に作り始めるのもありかなと思います。

 

一年生の時は、「うつしてあそぼう」

セロハンテープの芯などに絵の具をつけて、ペタッとスタンプして作りました。

関連記事:年賀状を手作りで!子供と作る絵の具を使った年賀状作り

 

そして今回は、2年生の図工の教科書から【うつして見つけて】を参考に作ってみました。

図工_うつして見つけて
図工_うつして見つけて
図工_うつして見つけて
図工では、クリアファイルをくり抜いたところを絵の具で塗ったようなのですが、

家ではスタンプインクを使います。

 

【子供と手作り年賀状】ステンシルで作ってみた!

■年賀状のラフ案

 

まずはノートの隅っこに、てきとーなデザイン案を書いてみます。

ミラ子
ミラ子
こんなかんじでとう?
なっちゃん(2年生)
なっちゃん(2年生)
かわい〜!いいね〜!

さっそく、作ってみましょう!

用意したもの

用意したものは、

年賀状/カッター版/カッター/油性マジック/クリアファイル/ステンシル

たまたま家にあった3色のスタンプインク。

うまく活用できました。

型を書く

まずは、クリアファイルを一枚に。

そこに切り抜く型の絵を書きます。

型を作る

カッターで切り込みを入れ、あとは、ハサミで切ります。

ミラ子
ミラ子
学校では先生がカッターで切り込みを入れてくれたんだよね?
なっちゃん(2年生)
なっちゃん(2年生)
あまり細かすぎると自分で切れないから、自分で切れるくらいの絵にしてね〜って

こうやって復習して作ると、学校でどんな風に作ったのかがよく分かります。

ステンシルをする

クリアファイルの型ができたら、スタンプインクでスタンプします。

草ができました。

 

ポンポンポン。

すりすりすり。

何色かに分けてする場合は、擦れちゃうので乾いてから次の色を塗ってくださいね。

 

なっちゃん(2年生)
なっちゃん(2年生)
学校でもそうしたよ。なかなか乾かなくて困った
みっくん(年中)
みっくん(年中)
ボクにもできたよ!

 

油性ペンで顔を書く



あとは油性ペンで顔を書きます。

最後に、空いているスペースに【2019 あけましておめでとう】の文字を入れて完成。

なっちゃん(2年生)
なっちゃん(2年生)
可愛くできたー!
みっくん(年中)
みっくん(年中)
ボクもお姉ちゃんの真似してかいたよー!

ピンクを使ってしまったので、若干ブタさんに見えますが、ご愛嬌。

「え”?ブタにしか見えない?」あはは。

親兄弟に出すだけなので気楽なんです。笑

 

【子供と手作り年賀状】郵便局のコンクールに出してみる

郵便局では、未就学児から小学生の年賀状コンクールを毎年開催しています。

自由研究の貯金箱が有名ですが、年賀状コンクールもしているんです!

手づくりの年賀状の作成を通じて「出す」「もらう」というコミュニケーションの価値や楽しさを実感し「手書きの良さ」「手づくりの良さ」に親しむことを目的として「全日本年賀状大賞コンクール」を開催します。

引用:全日本年賀状大賞コンクール 応募要項

 

年賀状コンクール
第15回の記録ですが、応募総数103,608点!

結構な数が応募されていますね。

参考記事:年賀状コンクール過去作品をみてみる

 

年賀状コンクール
低学年の子の作品はこんなかんじです。

参考記事:年賀状コンクール低学年の部はこちら

手書きのイラストかわいいですよね!

 

お子さんの自己表現の場にいかがでしょうか?

誰でも応募OKですよ!

 

まとめ

私も小学校の頃、年賀状を書くのが大好きでした。

年賀状も価格が上がったし、LINEで「おめでと〜」だけでもいい気がしますが、

子供が小学生のうちは「一緒に年賀状作り」続けようかなと思っています。

そのうち全部自分たちで好き勝手に作るようになるでしょう!

 

それまではちょっと手助け。

子供との思い出作りに「印刷でない手作り年賀状」いかがですか?

 

クオリティうんぬんはありますが、

考え方を変えるだけで、年賀状の印刷代が浮きますからね!

 

なっちゃん(2年生)
なっちゃん(2年生)
え”!結局そこなの?
ミラ子
ミラ子
そうだよ。節約だよ。あはは。

 

おっしまーい。

 

他にも使えるお正月アイディアあるかも?

 

こちらの記事も合わせて読みたい