ダンボール工作

【ダンボール工作】秘密基地を作ろう!- ダンボール工作の注意点 –

秘密基地ごっこ

子供は区切られた空間が大好きですね。

 

特に箱の中!!

大きなダンボール大好物!!

 

宅配で大きな荷物が届いたら「わ〜い」と入るのが子供です。

 

ミラ子
ミラ子
2歳くらいの時に、ダンボールの中で30分くらい隠れていたことがあったんだよ。
なっちゃん(6)
なっちゃん(6)
そんなことがあったんだ!

 

今回の記事は【ダンボール工作 1日目】からの続きの記事です。

ミラ子
ミラ子
子供の各年齢にあった「手の発達」「心の発達」をまとめた部分だけでも読んで頂けると嬉しい!

 

秘密基地ごっこ
秘密基地ごっこがしたい!【ダンボール工作】- 室内で遊ぶ工夫とポイント -子供は狭いところが大好き。 安心感や、ワクワク感が味わえるからでしょう。 「なぜここで?」という狭い場所に入り込んで遊んでい...

 

ポジ先生
ポジ先生
では早速ダンボール工作2日目!! 楽しもう!!

最後に「ダンボール工作時の注意点」をまとめました。

カッターなどを取り扱うので、小さいお子さんがいる場合は最善の注意を払っておきましょうね!

【ダンボール工作】秘密基地を作ろう!

ダンボール秘密基地ダンボール秘密基地

昨日作ったテーブルとイスを並べて、部屋っぽくしておきました。

ただ囲いを作っただけなのですが、1つの空間になりました!

 

こうしておくだけで、子供の中で次のイメージが広がります。

入り口と出口ができていて「おおおおおお!!」と歓声。

 

ダンボール秘密基地

 

子供は出たり入ったり、小動物のようです。

暗い空間って落ち着くよね。

 

ダンボール秘密基地

 

みっくん(4)
みっくん(4)
あ、ここの穴のぞき穴ってことにしようよ
なっちゃん(6)
なっちゃん(6)
いいねいいね!

普段はこの穴閉まってるってこと。

この窓(ハト時計)は、外からは開けられないってことね!

 

ダンボール秘密基地

 

なっちゃん(6)
なっちゃん(6)
あ、この穴はポストにしようよ!
みっくん(4)
みっくん(4)
中に (手紙を受けるための) 箱置いてくる!

 

2人の世界が作られていく過程が、とても面白いです。

 

ダンボール工作でギザギザの壁作りに挑戦!

 

お城が描かれた絵本を読みながら「こんな感じでギザギザにするとお城っぽいよね」となりました。

 

壁作り開始です!!

 

結構ダンボールって硬いんですよね。

結構ハード。

 

ダンボール秘密基地
ここまで貼り合わせました。

 

「できたー!!」

 

ゴロゴロゴロ…。

 

最初はガムテープ張りに夢中になっていましたが、4歳児すぐ飽きますよね。

4歳の集中力は時によってまだまだ弱く、イメージが持続するような大人の手助けが欠かせないのです。

 

途中、端材を見つけては丸めて遊んでいたので「どうせなら」とテープを貼ってあげました。

 

ダンボール秘密基地
即席『双眼鏡』

 

ミラ子
ミラ子
これ双眼鏡ってことね!怖そうな動物がきたら教えてね!

 

子供はこれだけでもすごく喜ぶんですよね。

双眼鏡を持ってしばらく部屋を探検していました!!

 

さあ、いよいよ 壁を立てます!!

 

ダンボール秘密基地

 

立てた壁にさっそく ギザギザにカーット!!

 

ミラ子
ミラ子
硬いので私が頑張りました!!

カッターでギザギザを作る母を見て、みっくんがポツリ。

 

みっくん(4)
みっくん(4)
ママかっこいいねえ…。

 

ちょっぴり嬉しい母でした!!

 

【ダンボール工作】安全に注意して遊ぼう!

特に小さい子は周りが見えません。

  • カッターで怪我をする
  • 上に積んだ箱ごと落ちる!?

 

「まさか!!」ということが起こり得ます。

安全に十分注意して工作をしましょう。

カッターの取り扱い方

わが家は素手で作業しましたが、場合によっては軍手をするといいです。

 

しかし、危ないからと大人が手を出してばかりいると子どもはせっかくの経験のチャンスを逃してしまうかもしれません。

 

安全を確保しつつ、いろいろな経験ができるといいですよね!

 

少しくらいの怪我ならそれも経験。

どーんと構えておきましょう。

 

「小さなケガを繰り返すと、大ケガはしなくなる」と言いますしね。

 

一緒に、遊んでいれば自然と大きな危険にも気づけるものです。

子供と一緒に遊ぶメリットの1つです。

上に積んだ箱から落ちる!?

上に積んだ箱から落ちたらどうしよう。

せっかくなら立派なものを作ってあげたい。

 

すごく気持ちは分かるのですが、ぐっと我慢した方がいい場面もあります。

 

先回りしすぎて口数が多くなるのはよくありません。

 

「そこはまだ下が不安定だから上に乗らない方がいいよ」

「今乗ると潰れちゃうよ」

 

お子さんの考える脳みそがストップしてしまいます。

 

ミラ子
ミラ子
私も先回りして口を出してしまうことは多々あります。

「潰れるよ」と行ってしまった後に「大丈夫」と答えた子供の言う通り、

ダンボールが潰れなかった時はっ」とさせられました…。

 

「潰れても直せばいい」それくらいの気持ちでいる方が、子供も自由に工作できます。

【ダンボール工作】秘密基地の中は別世界!?

ダンボール秘密基地

 

出来上がった秘密基地の中で、おやつを食べたりお絵かきをしたり何やら楽しそうです。

 

ダンボール秘密基地

 

「おかあさん、らいおんになって〜」

双眼鏡をのぞいています。

 

ダンボール秘密基地

 

「いいこと考えた!」

ライオンを捕まえる罠を作っておびきよせ作戦を考えた様子。

 

ミラ子
ミラ子
いつもとは違う空間を作ることで、また違う遊びが生まれました。

 

ずいぶんライオン役をさせられまして、疲れましたが…。

それもまたいい思い出。

【ダンボール工作】秘密基地 2日目 まとめ

大きな壁を気に入った子供たち。

囲むことで空間が生まれ、その中に新しい世界が生まれましたね!

 

大人は、すでに入り口が狭くて入れません!!

 

ミラ子
ミラ子
こどもの城の完成です!!

 

【ダンボール工作】秘密基地 2日目 工作内容

工作時間は昨日に続き、1時間ほど。

  • 低い囲いでなんとなく空間を作る
  • 大きく囲って壁を作る。
  • 上部をギザギザにしてお城っぽく
  • 内装、装飾作り(お風呂/双眼鏡/覗き穴/入り口/ポストなど)

 

  • ダンボール工作をしたいと思っている方
  • 秘密基地を作ろうと思っている方

 

少しでも参考になりましたでしょうか?

おしまいです。

 

秘密基地ごっこ
秘密基地ごっこがしたい!【ダンボール工作】- 室内で遊ぶ工夫とポイント -子供は狭いところが大好き。 安心感や、ワクワク感が味わえるからでしょう。 「なぜここで?」という狭い場所に入り込んで遊んでい...
ラプンツェルごっこ
ダンボール工作でお城を作ろう!さらなるバージョンアップ!【ラプンツェルごっこ】 ごっこ遊びをしている子供は、とても楽しそう。 彼・彼女たちは、役を演じているんじゃないんですよね。 完全になりきって...
こちらの記事も合わせて読みたい



「同じカテゴリ」の記事
ラプンツェルごっこ ダンボール工作

ダンボール工作でお城を作ろう!さらなるバージョンアップ!【ラプンツェルごっこ】

2018年1月17日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
ごっこ遊びをしている子供は、とても楽しそう。 彼・彼女たちは、役を演じているんじゃないんですよね。 完全になりきっている …
秘密基地ごっこ ダンボール工作

秘密基地ごっこがしたい!【ダンボール工作】- 室内で遊ぶ工夫とポイント -

2018年1月15日
自分らしく生きる・家計管理・子育て・ライフスタイルブログ|ミラコログ
子供は狭いところが大好き。 安心感や、ワクワク感が味わえるからでしょう。 「なぜここで?」という狭い場所に入り込んで遊んでいませ …