ブログ運営

夫婦でブログ運営。6ヶ月経って思うこと。

こんにちは。ミラ子です。

夫婦でブログを初めて6ヶ月が経ちました。

 

今日は、夫婦ブログについて

二人とも書くのが好きかって言われるとそうでもないので、

慣れるまでには時間がかかりました。

 

僕は文章を書くより【話す】のが好きなんだよね
私も文章書くのは正直苦手…。昔からコツコツ【作る】ことはすごく好きなんだけど。

それが文章となると。。。

 

悪戦苦闘しながら6ヶ月が経ちました。

夫婦でブログ運営。6ヶ月経って思うこと。

ブログはたまたまですが、2017年の1122(いいふうふ)の日から始めました。

1ヶ月と1週間、子育てを応援するために書いてきて、色々と思ったところを綴ります。

(最初は子育て・育児オンリーの子育てブログから始めました。)

夫婦ブログをオススメする理由はこちら。

夫婦ブログを始めて見えてきたメリット、大きく分けるとこんな感じでしょうか。

① 「こんなふうに考えてるのね」
② 同じ目標に向かえる
③ 将来のことも考えやすい

1. 「こんなふうに考えてるのね」

一緒に子供を育て、同じ生活リズムで暮らしていますが、言ってみれば夫婦は赤の他人

喧嘩にもなります。

ただ、違う人間で、違うことだらけではあっても、お互い子供への関心は深く、ブログ記事も真剣に書くわけです。

読者を飽きさせては何の意味もないですから、いつもの会話より言葉を選んで、1記事ですべてを伝えるつもりで書きます。

そんな記事をお互い読み合うと、気づくことがけっこうあるんですよ。

「あ、この人こういうふうに考えてるんだ」
「なるほど、けっこう勉強になる」

みたいな気づきですね。
夫も同じだそう。

お互いの考えを、今までより深く知ることができる。
夫婦ブログをおすすめする理由として、これは大きいです。

2. 同じ目標に向かえる

私は常々、「夫婦として何か目指すものがあったらいいのに」と思っていました。

夫は「一緒に子育てをしている。それは同じ方を向いて生活しているということでしょう」と言うのですが、私としては時間を共に過ごすのが夫婦、という思いが強かったんですね。

パン屋さんとか、建設会社さんとか、農家さんとか、一緒に何かを営むご夫婦を見るたび「いいな〜!」と憧れていたのです。

夫婦でブログ運営に挑戦することは、同じ時間を過ごせるのはもちろん、常に目標を共有できます。職場みたいなものですね。

同じ目標に向かうための場として、夫婦ブログはかなり優れてるんです。

3. 将来のことも考えやすい

お互いの理解を深められ、それを目標に向けていくことで、夫婦の将来を描ける。

そうすると、その先も見えてくる感じがします。

人生をどうしていくか、の話ですね。

 

将来お互いどうやって生きていくか、夫婦でブログを始めてからよく話すようになりました。

この先を考える足がかりになるんですね。

さいごに

人生100年時代ですよ、長いですよね。

そんな時に大半を過ごすであろう人と何かしら目標を持つことはいいことだと思います。

夫婦の趣味の1つの選択として流行りそうな気がします。

 

おしまいです。

こちらの記事も合わせて読みたい



「同じカテゴリ」の記事