子育て

【線アート】子供と挑戦してみた!ボンボンTVの線アートシリーズが面白い!

ボンボンTV_線アート

 

youtubuで人気のボンボンTV。

そのボンボンTVの線アートシリーズがとても面白いです。

 

5歳と7歳の子供と挑戦してみました!

 

適当に線を描いて、想像力を膨らませるのが楽しいですし、

鉛筆と紙さえあれば、どこでも気軽に遊べるのでおすすめです。

 

【アート】適当な絵をアートに変えちゃおう!!

 

ミラ子
ミラ子
えっちゃんの絵がとても上手で感動しますよ!

 

【線アート】やり方を簡単に説明するよ!

線アートのやり方は非常に簡単です。

  1. 思いつきで、白い紙に適当に線を引く
  2. パッと線を見て、ひらめいた絵を紙に描く

 

得に7歳の娘がとても面白い!!と言っています。

  • あまり考えずに、5〜10分でササッと描く方が面白いと思う
  • 子供が描いているときは、子供の発想に任せて色々口を出さない方が楽しいと思う

 

お友達と学校で、家族での遊びに、外出時の暇つぶしに。

様々なシーンで気軽に遊べるお絵かきアートです。

 

【線アート】まずは子供が挑戦!

5歳と7歳の2歳差の姉弟と一緒に、線アートに挑戦します。

線アート – 1回目 –

5歳の弟が適当な線を描き、7歳の姉が絵を描きます。

 

みっくん(5)
みっくん(5)
まずはボクが適当な線を描くね!

 

線アート

※コントラスト調整をしましたが、線が薄くてすいません。

 

みっくん(5)
みっくん(5)
じゃん。できました。
なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
うーん。どうしようかな〜。

 

線アート

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
できた!川と女の子と、犬!

 

川で遊んでいる女の子と犬のようです。

 

一番右は最初、恐竜か?青虫か?と思いましたが犬を描いたそうです。

川がいいアイデアですね!

 

線アート – 2回目 –

次は、7歳の姉が適当な線を描き5歳の弟が絵を描きます。

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
次はワタシが適当な線を描くね!

 

線アート

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
じゃん。どうだ。
みっくん(5)
みっくん(5)
うーん。あ、ひらめいた!

 

線アート

 

みっくん(5)
みっくん(5)
できた!

 

どうやら、線を全て道にしたみたい!

ぐるっと長い道ができました。

線アート – 3回目 –

次は、私が適当な線を描いて7歳の娘が絵を描きます。

 

ミラ子
ミラ子
じゃあ次はお母さんが適当な線を描くね!

 

線アート

 

ミラ子
ミラ子
じゃん。丸を多めに入れてみたよ!
なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
どうしようかな〜。

 

線アート

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
できた!

 

弟みっくんと犬が仲良く遊ぶ絵だそうです。

小さい丸をテントウムシにしようと思ったんですね。

 

線アート – 4回目 –

楽しい!もっと描きたい!と鼻息の荒い娘がさらに描きます。

 

ミラ子
ミラ子
お母さんが線を描くね!

 

線アート

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
よーし。

 

線アート

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
サーカスの絵を描いたよ!

 

説明すると、びっくり箱、綱渡りしている女の子、ホッピングなどを線を生かして楽しげに描いたようです。

私が適当に描いたくねくねの線を、上手く変身させてくれました!

【線アート】今度は大人が挑戦!

今度は、母が挑戦します。

 

みっくん(5)
みっくん(5)
ボクが線を描くね!

 

線アート

 

ミラ子
ミラ子
うーん。どうしようかなー

 

線アート

 

ミラ子
ミラ子
ど、どうだ!

びっくりして首がのけぞっているニワトリ!

 

アートですよね!!

線を最大限に生かしたアートです!!

実際に、線アートをやってみた感想

子供とお絵かき

線アートに子供と挑戦してみての感想です。

 

  1. 頭をフルに使って絵の構成を考えるので想像力の発達に良さそう!
  2. 固定概念に縛られない絵が描けるので楽しい!

 

普段使わない脳みそをすごく使う!

ミラ子
ミラ子
実際に描いてみると、これ結構 脳みそ使うなーと感じました。

 

普段使わない部分の脳みそ(前頭葉)がガンガン刺激されている気がするから

ストレス解消にも良さそう。

 

前頭葉は大人になるとどんどん萎縮していきます。

するとどうなるか。

 

怒りっぽくなったり、集中力がなくなったり、うっかりミスが増えたり。

ああ、恐ろしい。

 

頭の体操だー!と思ってお子さんと試してみてください。

 

大人ぬり絵とかが好きな人にもおすすめ。

固定概念に縛られない絵が描ける!

線を生かして絵を描くので、普段は絶対に描かない構図になるわけです。

 

どうしても、子供はいろんなキャラクターの影響で固定概念に縛られた絵になりがちだったり

大人も絵を描こうとすると「見たものをそのまま描く」とか「どっかで見たことがあるような絵」になってしまうわけです。

 

しかし、線アートはそれを最初に崩してくれる!

なんか面白い絵を描きたいなって思ったら、試してみるといいと思います。

 

まずは、絵を上手く描かなくてはいけないという固定概念をとっぱらって

楽しんでみよう!

【線アート】独創的な絵が描けたら最高に楽しい!

子供とお絵かき

紙と鉛筆があれば十分遊べる簡単なお絵かき遊びです。

色を塗るとさらに可愛くなります。

 

家族ワイワイ遊ぶのにいかがでしょうか?

わが家は、なかなか楽しく過ごせました!

 

なっちゃん(7)
なっちゃん(7)
今度お友達と学校で線アートをしてみる!
ミラ子
ミラ子
それはいいね!楽しそう!

 

線アートの記事は以上です。

おしまい。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ